テキストを使わず実用的な「使える・伝わる」、目からうろこの英会話コミュニケーションが大阪市北区天神橋筋商店街内・南森町で学べます。

Hi, everyone. How’s it going?

第12回目のレッスンは、

英字新聞から英会話を学びましょう!

です。

t-2英字新聞と聞くと、何だか難しそうというイメージがあります。 確かに新聞の特殊な書き方(Journalism)があったり、読んで全部理解するのは容易ではありません。 しかし300円以下で世界情勢も学べて、英語ではどんな表現方法があるのか学べるとしたらお手軽ではないでしょうか? また、ずーーーっと新聞がボロボロになって読めなくなるまでご自身の教材として使えます。 それに、見たい・読みたい時に、いつでも読めます。 ネットの新聞はNGです。 やっぱり紙ベースの新聞であれば、ネットより使えるシーンが多いからです。 ハファダイ語学センターでも時々(ボロですが)レッスンに英字新聞を使う時もありますが、どこに何が書いてあったか、紙ベースの新聞はすぐに取り出せて非常に便利です。

FAQ(よく聞かれる質問)
・ どこで買えるの?
大きな書店や主要駅(梅田や難波)の売店やホテルで買えます。

・ どれを買えばいいの?
おススメはThe Japan Timesです。 Mainichi Weeklyなど他の英字新聞もあります。 ご自身が「これ」と思う英字新聞で構いませんよ。

・ なぜThe Japan Timesなの?
特に大きな理由はありません。 個人的には中立に書かれているなーと思うからです。 また、Classified(後述)があったりと色々と自身の興味本位な事が記載されていたりするので、私の「これ」という意味でおススメです。

・ どうやって勉強するの?
まずは写真があるものや短い記事を探しましょう。 写真のあるものは何を描写しているのかわかりやすいですし、短い記事は読む時間(理解までに掛かる時間)も比較的に短くて済むからです。 物足りないと思われるかたは、今であればアメリカ選挙戦の記事にトライしてみるのもいいと思います。

・ 全然内容がわからないんですけど・・・
1)わからない単語は調べましたか? 辞書ではなく、インターネットで調べると意外と早く意味がわかる事が多いです。
2)1文ずつではなく、全体的にどんな感じか流れをつかめましたか? キッチリと全文理解しようとせず推測でも構いませんので流れをつかんでください。
3)ジャックに聞く(最終手段です。笑)

こんな感じで、とりあえず~なノリで構いませんので英字新聞を購入する事から始めましょう。 そして、どの新聞を買って、どの記事に取り組んでいるのか? そして、その中でどれが英会話に生かせそうか?を拾い上げ、使っていく・・・これが英字新聞勉強法です。 下記の質問を、メールフォームを使って送付して下さい。

今回【012】の目標

全レベル共通 ・どの新聞を買ったか?
・何月何日号か?
・どの記事に興味を持ったか?
・その記事の中で学んだ表現法や単語は?
・それらの日本語の意味は?

ジャックが確認して後日コメントを送らせて頂きます。
※当月お越しの生徒さん(グループ・プライベート・コンビネーション・オンラインレッスン全コース対象)のみ対象とさせて頂きます。

メールフォーム

トピック番号※必須
(例: 001)
お名前※必須
レベル※必須 11-222-333-444-55
メールアドレス※必須
返信されてくる解答には添付ファイルが
あります。添付ファイル (PDFなど) を
受け取れるメールアドレスを
記入して下さい。
回答※必須
画像アップロード(オプション)
画像認証※必須
画面に出ている通り入力して下さい。
captcha